なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 並」@中華そば 鶴舞一刻屋の写真9月某日、昼、本日は名古屋での昨日から2日間に亘るイベントアテンド最終日。予定のアテンドを終え、信州に帰る前のチョイと遅めの昼ラーに突撃したのはこちらの店。

鶴舞駅の高架下にある店で、以前「十夢」突撃時にチェックしていた店。何でも名古屋地区を中心に展開している「フジヤマ55グループ」の一員という事。事前情報での「秘伝超熟成健康玉ねぎスープ」が気になるところ。

14:30着、先客10名、券売機(メニュー写真)にて好物の「まぜそば」が気になるところではあるが、ここは初訪のセオリーに則り、デフォの“中華そば 並”(750円税込)のボタンをプッシュ、カウンター席に着座、後客6名。この品が「玉ネギスープ」と思われる。

こちら「中華そば」、「濃厚味噌そば」、「まぜそば」、「台湾まぜそば」の4系統で構成されている。それにしても隣席のおねーちゃんが食っている「まぜそば」が美味そうだ。店内は木目調の落ち着いた雰囲気、この時間になっても満席で、来客もコンスタントに入って来る。人気店の様だ。そして待つ事13分、着丼。

ビジュアルは、チャーシュー、半味玉、メンマ、ノリ、刻みネギが、粗挽きペッパーの浮く醤油スープに乗っている。

スープから。濃い醤油色をした醤油スープからはふんわりとコショーの風味が立ち上る。ベースはあっさり目のガラだしで動物系の旨味と節系魚介の風味もきっちりと合わさっている。合わせられた醤油のカエシの塩分濃度はやや高めで、仄かな酸味を伴う黒醤油の深いコクが味わえる。加えて件のタマネギ由来の野菜の甘味も想像以上に濃厚で、かなり甘しょっぱーな味わい。野菜の甘味に加え、味醂系の甘味もあるような。私的にはチョイと甘味に軽くクドさを覚えなくもない。醤油のコクのある甘醤油スープである。

麺は断面四角のゆるいウェーブのかかった中細麺。加水率高めの麺で、茹で加減硬めが良く、ツルモチとした食感がイイ。麺表面がツルツルなので、甘醤油スープが過剰に絡まないのがイイかも。

具のチャーシューは豚バラロールチャーシュー、柔らかで薄醤油の味付けが美味い。味玉はチョイと塩味の強めな味付け。デフォでの装備は少しウレシイ。メンマは太目で、こちらも塩味の効いた醤油ダレの味付け。サクサクとした食感が良好。ノリはスープを吸ってヘタれている。磯風味は希薄。刻みネギの薬味感はまずまず。

スープは少し残し。名古屋出張のチョイと遅めの昼ラーに、事前情報では「玉ネギ由来のスープ」という事で興味があって突撃したこちらの店での「中華そば」。それはガラだしと節系魚介を合わせたあっさり系スープに黒醤油のコクと玉ネギの甘味が融合した醤油スープがキモの一杯。件のタマネギの甘味が思いの外に濃厚で、実は甘味が強いスープがイマイチな私的にはチョイと甘辛すぎる印象。タマネギは好みであるが、もう少しサラリとした甘味が好みである、、、

投稿 | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

「支那そば」@ラーメン屋 ばーばら 幸田店の写真お休みの日はラーメン🍜

今日は次女と一緒にお出かけ😍😍😍
子供椅子がある美味しいラーメン屋さんへ✨
ラーメンWalkerの試作品は終了との事なので自郎玉を🙋🏻‍♂️
合わせるラーメンは支那そば、健康に配慮して菜飯☺️

支那そば
・細麺を中太に変更
・菜飯
・自郎玉

なんとも健康的なビジュアル😍
スープは昆布などの旨味と醤油が合わさり美味しい😋
このスープは柔らかく旨みがじわーっと染み渡る‼️
なんか柔らかい口当たりで超好み🤤

麺はモチチュルな中太麺。
小麦の風味、啜り心地も良くて美味しい👍
娘の相手をしながら食べてものびない‼️

菜飯はゴマ油香る健康的な美味しさ💪
スープと卓上の唐辛子をかけるとうまうまー😋

何より驚いたのは自郎玉‼️
普通のまぜそばが来たのかと思うくらい🤣
ニンニクが香るカエシにザクザク太麺、シャキっともやしに脂。
旨い、スープ入れたら自郎が完成した😂
この組み合わせから脱却出来ないかもしれない✨
2019年171杯目

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

「千葉勝浦式タンタンメン(通常)+チャーシュー+味玉+ごはん」@麺屋たいこうぼうの写真台風接近中に久しぶりの訪問!前回の訪問の時(https://ramendb.supleks.jp/review/1057126.html)と比べてメニューが一新されているらしいので楽しみです♪
11時30分頃に到着すると台風が近付いているにも関わらず結構な客入りで後客は中待ちしていました!券売機を見てみると確かにメニューが一新されています!そんな中僕が購入したのは「千葉勝浦式タンタンメン(800円)」と「チャーシュー(250円)」の食券。カウンターに着席したら食券と共に「味玉(100円)」無料のクーポンと一緒に提示して注文が完了です。ちなみに「千葉勝浦式タンタンメン」は辛さを通常か辛めで選べるらしく僕は「通常」でお願いしました。

店主一人で店を切り盛りしていたので提供まで15分程かかってメニューが到着です...

初めて食べる”千葉勝浦式”と名乗る担々麺!通常だからかそれほどスープは辛くなく、逆に玉ねぎの甘味がよく分かって良かったです!
麺は細麺です。
具はミンチ、チャーシュー4枚、味玉、玉ねぎ、ニラです
チャーシューはロール型で少し硬めの食感でした!
味玉は半熟トロトロです!

ごはん一杯サービスという事もあり大盛にしなくてもお腹は満たされました♪

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「背脂番長」@つけ麺専門店 三田製麺所 イオンモールナゴヤドーム前店の写真相変わらず美味い!そして大盛り無料だから、満足感も半端ない!背脂番長は、確かに背脂がはいり、クセになる味。ただ言うほどは、背脂感は少ない。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 7件

「塩ラーメン+醤油ラーメン+和え玉」@ら~めん かり屋の写真ススルTVで和え玉なる麺を見て以来ずっと気になっていて一番近場にあるこちらをチェックさせて頂いておりました。
時間が空いたので子供達と一緒に訪問してきました。
先客が夫婦2組と家族連れ1組で計7名居ましたがすぐに座る事が出来ました。
子供達が醤油を選んだので自分は塩を選ぶ事にしました。ランチでサービスライスか茶漬けライスを選べます。
着席から10分ほどで着丼です。
見た目は今まで食べてきた中でNo1と言っていいほど綺麗な仕上がりです。端麗そうな見た目です。
気持ち上がりますねぇ~⤴⤴
ではいただきまぁす🙏
うん❗うん❗魚介が強く感じられる出汁ですがそこまで嫌な感じじゃない❗苦手ではあるが嫌悪感を覚える程ではないです。隣の子供の醤油スープをひとすすりさせて貰います❗ あっ❗❗醤油の方が断然好み❗やらかしたかなぁ~と思いましたが麺をすすってみると塩とのバランスの良さが際立ちます。どちらかと言うととんこつラーメンに近い極細麺があっさり魚介塩スープとマッチしてます。ポキポキ食感も好みだし何より全粒粉で出来た自家製麺が旨い❗
あっという間に麺が無くなってしまいます❗チャーシューもメンマも程よい味付けでご飯も進む進む❗❗
さて楽しみにしていた和え玉をいただきましょう⤴⤴
しっかり混ぜ混ぜして二度目のいただきまぁす🙏
うわぁ~やべぇ~麺だけで旨いとはこの事なんでしょうか魚粉嫌いなのも気になりませんむしろ込みで旨い❗そのぐらい麺が旨い⤴⤴⤴
いやぁ~このぐらい麺が完成されているとスープの好みはあまり関係無い事に初めて気付かされました。
美味しかったです❗ ごちそうさまでした🙇

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製煮干しらーめんだい」@にぼしらーめん88の写真煮干しスープは本当に濃厚!いつ食べてもパンチがある。特製は大盛も無料なのだが、券売機に書いてある絶対お得というほどは、お得感がないのは残念。1100円だからね。相変わらずチャーシューは炙りがきいていて美味い!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「魚介豚骨ラーメン」@ラーメン海鳴 名古屋驛麺通り店の写真名古屋出店終了まであと20日あまりということで再訪。前回の豚骨が非常に良かったので豚骨にしようか迷ったが、魚介豚骨を売りにしているとのことなので一度は食べておこうと思い注文。スープは魚介と豚骨が調和し確かに旨い。あまり豚骨臭が好きでない方や、いつも豚骨ばかり食べていて変わり種が食べたい時などには良いと思うが、純粋な豚骨好きとしてはやはり豚骨を食べておけば良かった、と思わなくもない。本気で豚骨ラーメンをお代わりするかどうか迷いつつ退店。誤解のないように書いておくが、これはこれで美味かった。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「豚骨ラーメン」@九州楼 吹上店の写真9月某日、本日は2日間に亘るイベントアテンドでの名古屋出張初日。会場の「吹上ホール」で午前中V.I.P3名のアテンドを終え、昼ラーに突撃したのはこちらの店。

どこかラーメン屋が無いかとスマホ探索した結果、会場近くでヒットした店。当然ノーマークにしてほとんど情報の無い店であるが、近くにここしか無いからして突撃してみる。

12:50着、先客4名、先ずは壁メニュー(メニュー写真)で軽く確認後、券売機(同)にてデフォの“豚骨ラーメン”(650円税込)をプッシュ、カウンター席に着座、後客2名。メニューには「すっぽんラーメン」はたまた「まむしラーメン」があり、ゲテモノにも対応。

店内厨房では店主のオヤっさんとおかんの夫婦?2名体制。オヤっさんが寸胴で豚骨をかき回しており、店内強めの豚骨臭が漂い、豚骨大好き「豚野郎」としては期待が高まる。この「九州楼」、かつては「九州楼本店」「九州楼総本店 テルミナ店」があった模様だが、現在はこの「吹上店」だけの模様。そして待つ事4分、着丼。

ビジュアルは、チャーシュー5枚、半味玉、メンマ、ノリ2枚、刻みネギが、豚骨スープに乗っている。

スープから。ラード玉の浮く豚骨スープは炊き出し感はあるのだが、豚骨のコクがイマイチ希薄。店内の豚骨臭から期待する程のブタクサーも無く、ライトな豚骨で、店内のニオイと実際のテイストのギャップに軽くあれれ?合わされたカエシの塩分濃度も適宜なので、これも信州人には全体的に「薄い」と感じられる一因に。間違い無く豚骨の炊き出し感はあるものの、豚骨濃度が薄目。さりとて豚骨のクセは味わえる豚骨スープである。

麺は断面四角のほぼストレートな中細麺。加水のある麺で、茹で加減は普通、ツルモチとした食感。私的イメージする九州ラーメン(=博多ラーメン)の様な加水のある麺では無いのがチト残念。

具のチャーシューは、薄切りの豚バラチャーシューながらも5枚あるのがイイ。薄味付けで普通に美味い。半味玉は硬めで、薄醤油の味付け、こちらも普通に美味い。デフォで付いているのはイイ。メンマも薄醤油ダレの滲みたサクコリ食感。中ぶりのノリの磯風味は希薄。刻みネギの薬味感はまずまず。

スープは少しだけ残し。名古屋への出張の昼ラーに突撃した全くのノー・マークにして情報の無いこちらの店での「豚骨ラーメン」。それは店名が表す様に九州豚骨のラーメンで、店内での豚骨炊き出しもあり、それなりの豚骨感はあるものの、その濃度が店内に漂うニオイに反して薄さを感じる一杯。炊き出し感はあり、決して不味くはない豚骨ではあるが、何故か「薄い」と感じさせる不思議な豚骨スープであった、、、

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺(¥850)」@つけ麺・汁なし専門店 R 中村店の写真かなり高ドロ度のマタオマ系スープですが、豚骨・魚介ともそんなに主張はなく、思いの外さっぱりしています。ただ、背脂が相当量入っているので、パンチは十分。
しっかりと味付けされたトロチャーシューとコリコリとした美味しいメンマが沈んでいます。
なかなかの太麺で、自分史上、最高に噛みごたえがあり、しかもやや硬めの茹で加減なので、後半バテます。また、つけ麺なのに一本が長くつけ汁に入れ辛い。(ラーメンと共通麺?)
時折食する水菜でさっぱり感を得て、完食。
スープ割はないとのことで、そのまま飲んでみたところ、節系がガツンときてちょっとした驚きです。脂を少なめにすると、私的にはちょうどよくなりそう。
ラーメンも美味しそうでした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
85

「つけ麺」@大豊商店の写真2019年新規オープンのお店。
なかなかうまい一杯!
チャーシューは低温調理されていて今時のタイプです。
ご近所なので、大切にしたいお店です。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件