なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「嘉六カレーつけ麺 大盛¥830+ごはん¥0(ランチサービス)」@つけ麺 丸和 春田本店の写真この日は名古屋、
こちらのお店のある春田駅は名古屋駅から2駅しか離れていませんが、この関西本線が完全名前負けのローカル線…日中は1時間に2本しか電車がございません。お店にたどり着くまで予定外に時間がかかってしまいました。

さて入店しますと左手に厨房、右側に券売機。
厨房の男性陣もフロアの女性も明るく堂々とした接客。繁盛店の余裕が感じられますね。
メニュー群は大別して2種、「丸和」と「嘉六」
それぞれに中華そばやつけ麺、カレーつけ麺も両方ございます。
丸和が濃厚豚骨、嘉六が魚介系だそうですので、より丸長らしそうな嘉六を。でもカレーにしてしまいました。
嘉六とは創業店主の義父で、丸長で某山岸さんの先輩だった方のお名前だそうです。

水セルフ、おしぼりもセルフ。ランチタイムはごはんもセルフで一杯サービスです。

しばらくして着席。お客さんもひっきりなしにやってきます、提供時間は長め。
20分近く待ちようやく配膳されました。

麺はツヤツヤでムチムチとした食感の太麺。自家製とのことです。
それだけ数本摘まんでも、ギュっとした小麦感で美味しいですね。

つけダレは石鍋に入っておりグラグラ(「ヌル」という符牒で石鍋ではない丼での提供になるようです、あとから来た人がしていました)。
カレーはルータイプ、節系魚介も強め。
お手本のようなつけダレですが、個人的には味が濃すぎましたので麺を浸す量に気を付けながらズバズバと食べ進めました。
具材はしっとり系チャーシューが2枚、つけダレ側にナルトと材木メンマ。あとネギと、カレーの具かタマネギも少々混入しておりました。

ジャーからごはんをよそり、嬉しいことにタッパに福神漬けもあるのでそれもオン。
そのままつけダレにドボン…は塩分的に無理なので、つけダレをレンゲでごはんにかけて。
二度美味しかったです。


しかしライスを考えると麺量は200グラムに抑えておけば良かったかな、と欲張った自分に少し後悔。
名古屋行った際には必ず食べていた住よしのきしめんも入る余裕がありませんでした。

投稿 | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

立秋さん、
丸長の血を引く店がこんなところにもあったんですね。
でも名古屋に行ったら、やっぱりきしめんを食べたいなあ~。

まなけん | 2019年7月28日 05:46

こんにちは!
旨そうなカレー!!ですね〜
こちらは丸長系?なんですね・・

eddie | 2019年7月28日 09:14

立秋さんこんばんは!こちらは大勝軒の流れを汲んだお店だったんですね!知らずに食べてましたが知らず〃好きでした!

| 2019年7月28日 11:31

愛知県ってだけで羨ましく!
大阪時代は遠征全然出来ませんでした。。
二度美味しいカレーつけ麺。
何処かで近いヤツ頂きます。

二三郎 | 2019年7月29日 07:03

まなけんさんありがとうございます
あんまり丸長ぽくはありませんんでしたが、接客も味も良く、人気店なのが頷けました。
しかしきしめん食べたかったです。レビューに書き漏らしましたが、大盛り無料で大盛りにした自分の浅はかさがイヤになります…

立秋 | 2019年8月3日 13:35

eddieさんありがとうございます
梅雨明けしたこの気候ですととても食べる気が起きませんが、すこーし前の肌寒かったころですので温まりました。

立秋 | 2019年8月3日 13:36

うずさんこんばんは!はるばるローカル線に乗らずとも名駅前に支店があったみたいですね!

立秋 | 2019年8月3日 13:37

二三郎さんありがとうございます
名古屋とか福岡ってなんとなくドキドキしますよね。
しかしこの炎天下ですとなかなかカレーに食指が動かないかもですね…

立秋 | 2019年8月3日 13:38